全集中の呼吸、壱ノ型で完全勝利 | SENDo Inc.

BLOGブログ

SENDo通信

全集中の呼吸、壱ノ型で完全勝利

センドマラソン部

会社の飲み会で、ひとつでも上記状況をネガティブに捉えてしまった、
福岡の、もしくは福岡で働きたいプログラマー、システムエンジニアの方は、

転職時かもしれません。

寒!

業界歴10年以上のベテランスタッフが親身に
相談に乗りますので、気になった方は、緑のボタンを

タップ(クリック)してください。

品川に相談する

同じ職種の方に相談したい、という方は、下記を

タップ(クリック)してください。





さて今回、私荒木が勝ちましたのでその首尾を報告させていただきます。

5W1H的に言うと、

When(いつ):2月16日(日)
Where(どこで):熊本県
Who(だれが):荒木達成
What(なにを):フルマラソン
Why(なぜ):自分を見つめ直すために
How(どのようにして):走ったり、歩いたりして

そうです。

熊本マラソン

熊本マラソン(フルマラソン)に参加してきました!!

当日のパーティーは、

この4人で参加。

天気はあいにくの、「大雨!」

寒い。。。

もうなんか、苦行しか感じない雰囲気。オレンジに包まれる熊本市役所前


|早速スタート

まずは11km(10km地点で齋藤さんとお別れ、もちろん遅い方です)
20km

ゴールの半分も行っていないのに、もう痛い。


雨風で足場が悪く、長めの髪が全濡れで顔面を塞ぎ、心もおれかけ。

紅蓮華を心のBGM

自分を鼓舞しつつ走るも、

この頃には限界に。

・何で熊本いるんだっけ?
・何で走ってるんだっけ?
・センドの人たちとバラバラ走るのに何で誘ったんだっけ?
・もうリタイアしようかな。

超ネガティブ状態に。

しかし、そんな時、支えになったのが、熊本のみなさまの応援です。

ハイタッチは時期的に禁止されてましたが、
やっぱり熊本マラソンでは応援が他の
マラソン大会より気合入っている気がして
おります。

|理由①感謝の気持ちで走れる

そもそも、もう2月16日に熊本マラソンが
あるのがわかっていたなら、
・逆算して練習するだけ

にもかかわらず、直前までろくに走らず、
飲みも減らさず、さらには、、、、。

—-
農場に一夜漬けは通用しない。
春に種薪きを忘れ、
夏は遊びたいだけ遊び、
秋になってから収穫のために一夜漬けで頑張る。
そんなことはありえない。

—-

スティーブン・R・コヴィー

そんな私(カス)に、ボランティアの方、沿道で応援していただく方は、、、。

と、ランナーの方一人ひとりに声をかけていただいて

ました。

感謝の気持ちでナイスラン!

|理由②恥の心で走れる

後半戦、ダラダラと歩いている歩いている我々に対して、

思っているかもしれません。

きゃー!恥ずかしい!人が多い道では走って、
みんなの見てないところで歩こう。

という気持ちにさせてくれます。

恥を妄想してナイスラン

|理由③勇者気取りで走れる

自分のスピードがあまりにも遅く、
ぶっちゃけただの負傷者ですが、
やっぱりずっと応援されてると、、、

こんな気持ちです。もう、勇者です。
私ラインで勇者であれば、この日、
どれだけ地球上で勇者が増えた事でしょうか。。。

こんな気持ちで走ってます。

もちろんゴールしたこの日も馬焼肉、
食べて帰りました!!

熊本のみなさま、ありがとうございました!

くだらないブログを最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

もしブログが面白いと思った、プログラマーの
方は、品川または大田に連絡してみてください。

品川に相談する