ゲーミングPCを買ってみた | SENDo Inc.

BLOGブログ

SENDo通信

ゲーミングPCを買ってみた

お久しぶりのブログで書き出しから詰んだえとーです。
前回書いたのは社員旅行の振り返りでしたが、楽しんでいただけましたでしょうか?

今期はさらにメンバーも増えたのでどこに行くことになるのか・・・
誰が担当になるか分かりませんが、おそらくまた振り返りブログが上がるのではないかと思われます。
その時は暇つぶしにでも読んでいただけたら、書いた人が喜びます(笑)


世の中の情勢としては、コロナウイルスの影響で外出を控えられている方も多いかと思われます。
センドでも色々と対策をしておりました。

仕事面ではそんなにやりにくいなどはなかったのですが、
センドメンバーは食べることや体を動かすことが好きなメンバーが多いため、
テイクアウトを活用したり、人が少ないところを走ったり、歩いたりして過ごしていたようです。

私は主にインドアで、外に出ることといえば、カラオケやライブなどのイベントですが、
予定していたライブが全部なくなってしまい、ショックが大きい部分もありました・・・
これに関しては、当面再開は無理でしょうから気長に待つしかないですねー


幸いメインの趣味は、ゲーム実況を観たり、洋画・洋ドラなどを観ることだったので、
他のメンバーに比べると、苦痛なくステイホーム期間を過ごしております。
最新の再生履歴、圧倒的三人称

友人にゲーム実況を教えてもらってから1年以上好きで、毎日観ているのですが、
ステイホーム期間が長いとゲームをプレイする側もやってみたくなりました。
(あ、実況はしませんよ)

人がプレイしているのを観る方が断然好きなのですが、
一人暮らしを始めるまでは割とゲームやっていたので久々にという気持ちが大きいかもしれません(笑)


その時に主にプレイしていたのはここらへん











アクション、バトルゲームばっかりでした(笑)

ゲーム機は全部弟に譲ってしまったので、手元にはなにもない・・・
でも、今の時代はPCでゲームができる!!テレビもなく、手元にはノートパソコンのみの私にはまさに救世主。

・・・だったのですが、
友人に誘われたFF14をインストールし、メインストーリーを進めていった結果、
新パッチがあたるたびにカクカクになったり、固まったりでまともにできない!!!

それもそのはず。
私が持ってるノートパソコンは写真編集目的で組まれたDynaBook
------------------------------
CPU:Core i7 4720HQ
メモリ:16GB
グラボ:Intel HD Graphics 4600

------------------------------

FF14の推奨スペックは
------------------------------
CPU:intel i7 3GHz
メモリ:8GB
グラボ:Geforce GTX970/Radeon RX480
------------------------------

そりゃまともに動かないわ・・・むしろ2章までよく動いてくれたレベル。
この症状でやる気をなくして早数ヶ月、そろそろちゃんとした環境でやりたい!!
ということで、やっとゲーミングPCを買いました。(6/24到着)
ゲームをする方ならご存知のドスパラオリジナル “GALLERIA(ガレリア)”

箱が大きすぎて階段登るのも一苦労・・・。

中身はこんな感じで詰まってました。










そして本体はこちらー











なかなかにごつい!思ってたよりも大きかったー
モニターを置いてる棚に入れたかったのに無理だったー(あきらめ

ゲーミングPCのスペックは
------------------------------
CPU:Core i7-10700
メモリ:32GB
グラボ:GeForce RTX 2070 SUPER 8GB
------------------------------

早速、モニターにつないで起動





オンボード以外のグラボを載せたのは初めてだったので、
HDMIを繋ぐ場所が違うなんて知らず、説明書片手に頑張りました。

初期設定を行って、無事に起動でき必要なソフトやブラウザなどをインストールして1日目終了。

ここからはノートパソコンにあるデータ移行が面倒ですが、
少しずつ頑張ってやっていこーと思います。
(コードとかもちゃんとしたい・・・


結局、もらった給付金ではまかないきれない金額になっちゃいましたが、
数年以上買い換えなくていいスペックにしたので、これからはゲームも趣味にしていきたいと思います!

みなさんもよいステイホームをお過ごしくださいませ♪